ブログ

卒業おめでとうございます

公開日:2018/03/03

昨日まで高校生だった皆さんは、様々な思いを胸に晴れの卒業式を迎えられたことと思います。

 

本来であれば、一人ひとりの進路に向かって旅立ちの日であれば良いのですが、国公立志望者や私大の後期受験者にとっては、合格通知を受け取る日まで、もう少し気が抜けない日々が続きます。

 

試験(受験)というものは、必ず「合格」か「不合格」かの二者択一の選別する機能を持っていて、その状況に応じて受験者を区分します。誤解を招く言い方かもしれませんが、必ずしも「頑張った人」と「そうでない人」の区分ではありません。その試験においてある基準を超えたかどうかの区分です。

 

「合格」か「不合格」は他人が決めますが、「頑張ったのか」「そうではなかったのか」は自分が一番良く知っていて、自分で決めることが出来ます。

 

どんな時でも、「自分が全力でやった」と自信を持って歩み続ける人生であればいいですよね。

 

(校長)

 

 

ブログの最新記事

インフォメーション

三位一体のチームとして

養賢を知って頂くために

コース案内

養賢の強み

養賢ゼミナールについて