ブログ

第40期生入学式

公開日:2019/04/07

特訓予備校養賢ゼミナール第40期本科生入学式にあたり、夢と希望に満ちた新入生80名を迎え、全教職員を代表し、皆さんの入学を心より歓迎します。

 

自分の人生やこれからの生き方に真剣に向き合う時、人には必ず転機が訪れます。皆さんは自分の意志に基づき、覚悟を持って今の式に望んでいることと思います。

 

入学式とは各々の思いを「未来への覚悟」に変える場であると私は考えています。

 

医師、弁護士、会計士、研究者、エンジニア、教育者、公務員、クリエーター、私達は地上に存在する生き物の中で、唯一「自分のなりたいものになる」特権を持ちます。私達は、今日この場より、その特権の行使と具現化のため、様々な障害を乗り越えながら、受験勉強という手段を用いて、志望大合格という一年後の第一関門突破を目指し突き進みます。

 

今までのあなたがどうであれ、なりたいものになるために、他の誰のためでもない自分の思い描く未来のため、この学舎で私達とともに戦います。

 

私達には、なりたい自分を常に心に描き、それに向かい努力する限り、「明日」をそして「未来」を変えていく力があります。

 

この養賢ゼミナールという小さな予備校は皆さんの未来に向かって挑み続ける「勇気と力」を育て、無限の可能性を拡大する世界一大きな「苗床」でありたいと思います。皆さんは、この養賢ゼミナールという苗床から、「夢と希望、そして学力」という養分を吸い上げ、一年後の今日、大輪の花を咲かせ、晴れて第一志望の大学の入学式に臨みます。

 

そのことこそが、私達の共通の目標と喜びであり、ここに集う目的です。

 

夢を叶えるための学びに日々がつらく、苦しく、逃げ出したいと思うことがあるかもしれません。

 

しかし「夢を失い」、「明日を諦めて」生きていく方がずっとつらく苦しいという事を私たちは知っています。

 

ですから、養賢ゼミナール全職員は、皆さんがやる気で満ち溢れる日はもちろん、不安や焦りで押しつぶされそうな日、自分の無力さに涙する日も、新入生一人ひとりの夢と不安を共有し、昨日の自分より一歩でも前に歩めるよう、支え続けます。

 

本日より、ここに集う40期生の「未来をかけた戦い」が始まります。養賢ゼミナールは皆さんの成績伸長と、志望大合格に異常なほどの情熱を持った集団であり続けることを本日の入学式で宣言します。

 

今日の出会いがなかったら成し遂げることが出来ない成果と喜び、そして新たなる伝説と歴史を皆さんとともに築き上げます。

 

第40期養賢生に栄冠あれ!

(校長)

ブログの最新記事

インフォメーション

三位一体のチームとして

養賢を知って頂くために

コース案内

養賢の強み

養賢ゼミナールについて