イベント&お知らせ

(12/9)高2生向け公開講座のお知らせ

公開日:2018/11/10

高校2年生の皆さんが、今まで学習した内容が入試でどう問われるのか、またそれをどう攻略すれば良いのかを、実際の入試問題を使って紐解いていきます。予備校プロ講師のテクニックを体感できるイベントとなっておりますので、是非気軽にご参加ください。

15:00〜16:10 数学

「ベクトルってなんだろう?」

今回の講座では、数学Bのベクトルを基本から解説します。ベクトルの計算とは「矢印の計算」ですから、普通の実数の計算と全くルールが異なるので、すでに学校で習った人もまだよくわかってない人が多いでしょう。もちろん基本から解説しますから、まだ習ってない人も理解できるので大丈夫!

ベクトルはセンター試験の問題もかなり難しいので、高校2年生のうちからしっかりと基本をマスターしておくことが大切です。教科書や参考書で勉強しても絶対にわからなかったことや、誰も知らない裏ワザも身につくので是非受講しよう!

講師プロフィール:山影 哲

数学が苦手な人も、得意な人も納得の抗議を展開し、高校の課外授業に引っ張り凧の人気講師。その計算テクニックは生徒も絶賛を博している。

お申し込みはこちら

下記フリーダイヤルでもお申し込みをお待ちしております。
フリーダイヤル
0120-866-771

16:20〜17:30 現代文

「なぜ?」「どういう?」の入試現代文

センター試験まであと一年と一ヶ月。皆さんは今、模擬試験などの現代文の問題にどう取り組んでいますか?

 「えーと、まず本文をよく読んで、それから選択肢を見ます。」
 「ふんふん、それから」
 「で、書いてなかったのや、内容から見て間違っているものを消して残ったのを選びます。」
 「で、得意かな?」
 「時間かかるし、とれる時ととれない時が……」

こういうのは、「入試現代文」への誤解に基づく、すごく一般的な反応かもしれません。そういう誤解をズバッと解決!ちょっとの「発想の転換」で、現代文が得意教科になる!

講師プロフィール:谷津 整二

通読不要の現代文「谷津システム」を武器に、校内生のみならず、東北6県の高校生への受験指導に東奔西走する養賢の看板講師。

お申し込みはこちら

下記フリーダイヤルでもお申し込みをお待ちしております。
フリーダイヤル
0120-866-771

イベント&お知らせの最新記事

インフォメーション

三位一体のチームとして

養賢を知って頂くために

コース案内

養賢の強み

養賢ゼミナールについて