バックアップ体制

入校時の面談から受験終了まで、一人ひとりに一貫して専任の進路コーディネーターがつき、あなたの合格をバックアップします。

目標の設定、志望大学の決定や成績管理、メンタルな悩みまで、あなたが頑張るために必要なことは、どんなことも一緒に考え、一緒に答えを出していきます。また生徒だけではなく定期的な連絡や面談を通じて、保護者との連携を強化し、受験に必要な様々な情報提供や共有に努め、生徒=保護者=養賢ゼミナールが三者一体となって、安心して合格に向かう環境づくりをコーディネートします。

一人ひとりに専任の進路コーディネーター

養賢生一人ひとりに専任の進路コーディネーターが付き添い、志望校の設定から合格までのカリキュラムの設定と学習計画を立て、定期的に学力と進捗状況のチェクを行い、修正と改善を提案し、養賢生とともに合格に向かいます。

  1. 一人ひとりのニーズに応じたカリキュラムのご提案
  2. 進路相談
  3. 定期的な面談

AO/推薦/一般等の入試区分に応じたきめ細かな対応

時間の経過に伴い、志望校や学部学科の変更あるいは一般受験からAO・推薦入試への変更が必要になる場合あります。養賢ゼミナールでは、常に合格に最適な対策が出来るよう柔軟にカリキュラムの変更にも対応いたします。

  1. 志望校調査と入試情報の提供
  2. 進路相談に基ずくカリキュラム変更のご提案
    例:コースの変更(授業から個別指導への変更)
  3. エントリーシート・自己PR、志望理由書の指導
  4. 面接や小論文指導

保護者=養賢生=養賢ゼミナールで
三位一体のバックアップ

生徒の皆さんが持つ本来の力を本番で発揮させるためには、保護者の皆様のご協力とご支援が不可欠です。養賢ゼミナールでは受験生の保護者としてお知りになりたい最新で生の情報を様々な角度から分析し、時期に応じてお知らせいたします。

  1. 保護者会(6月、8月、10月)
  2. 保護者サロン
  3. 二者/三者面談(常時受付)
  4. 養賢新聞の発刊(年6回)

養賢を知っていただくために

体験入学制度

養賢ゼミナールを直接体感いただくための各設置講座の「無料体験」や“目からうろこの受験生必見”の「公開講座」、本校の教育サービスを“まるごと一週間にわたり体験”いただける「yokenオープンスクール」を定期的に開催しております。お気軽にお問い合わせください。体験入学のお申し込みはこちら

進路コーディネーターによる電話相談

進路に関するどんな些細な疑問や質問も電話で相談してみませんか。自分のやりたいことや夢の実現のためには、どんな学部や学科またはどんな大学がいいのか?これから皆さんに求められるキャリアや技能、資格はどんなものがあるのか?またどうやって取得するのか等。どんなことでもご相談ください。養賢ゼミナールのベテラン進路コーディネーターが懇切丁寧にお答えします。相談窓口の電話番号は0120-866-771です。

資料請求

養賢ゼミナールに入校したらどんなに成績が伸びるのだろう? 自分の希望に適う指導法かな? 他の予備校とどこが違うのかな? 色々と知りたいことがありますよね。まずは、パンフレットを請求してみましょう。参考になる先輩のコメントが載ってますよ。パンフレット請求いただいた方には、受験生必携yokenオリジナル教材を差し上げます。資料請求はこちら

バックアップ体制

インフォメーション

三位一体のチームとして

養賢を知って頂くために

コース案内

養賢の強み

養賢ゼミナールについて