ブログ

2021/09/01

あんなに暑かった夏も後半は毎日雨ばかりが続いて、気がつけば朝夕は半袖では肌寒く感じるようになりました。本校でも夏期講習が終了し、今週より後期講座がスタートしました。 先週は本科生の夏までの成果を試す第3回模試を行い、その結果に基づく追試と成績優秀者の表彰式を行いました。全体的な結果は予想より良好、ただし志望大に対してはまだまだこれからという感じでしょうか。一人ひとりの結果を元に担任との二者面 …
2021/08/01

暑い日が続いているというのに、マスクで顔半分を覆う2度めの8月に入りました。2022年の8月はマスクを外した普通の夏に戻れるのでしょうか? 8月といえば東北人の私にとっては「祭り」ですかね。 受験業界に入ってからは、一番の繁忙期であり、最も重要な時期でもありますので、地元の七夕でさえ見に行く機会はありませんが、気持ちはさわぎます。 「祭り」を辞書で引くと、 「日常から切り離 …
2021/07/18

7/16,7/17両日において、本科生の養賢模試を行い、今日はその結果に基づく追試と成績優秀者の表彰式を行いました。 養賢模試も2回目となりましたので、成績優秀者だけでなく、1回目と2回目を比べて伸び率の高い生徒もジャンプアップ賞として表彰しました。結果は成績優秀者は女子2名、ジャンプアップ賞は男子3名となりました。前回も、人物は異なりますが、成績優秀者は女子独占状態だったので、男子生徒の一 …
2021/07/03

7月1日、本校の44回目の開校記念日となりました。合わせて2021年も半分過ぎました。 昨年からのコロナ禍と少子化の影響をまともに受け、今更ながら今まで通りを繰り返していたら、養賢ゼミナールの歴史をこれ以上積み上げていくことは非常に難しいことだと痛感します。 先月の教職員会議で同業他社との違いについて、改めて皆と考えてみました。そして本当にそれが受験生と保護者に求められているものかどう …
2021/06/11

本日、福島県の高校へ進路講演で出張いたしました。 とても暑い日で、体育館にソーシャルディスタンスを取った状態で座る生徒さん達もちょっと大変な感じ。ましてや私のようなおっさんの暑苦しい説教臭い話を長時間聞かされるんだから、たまったもんじゃないですよね。 自分が生徒の立場だったら、どんな風に思うのかなと思って、生徒の皆さんにとって出来る限り役に立つ、本当の話をしようと心がけると、ますます暑 …
2021/06/01

5月29,30日の2日間にわたり、考えうる限りの感染対策を行い、保護者の皆様にご来校いただきまして懇親会を行いました。 5月29日(土)は高校生の保護者様に推薦型・総合型選抜をテーマにお話いたしました。5月30日(日)は既卒生の保護者様に、新入生の第1回養賢模試結果に基づく現状の報告と、昨年度の入試分析と予想、そしてその対策についてお話させていただきました。 両日ともコロナ禍かつ月末の …
2021/04/14

本日より新学期開講しました。 3月後半より新型コロナ感染が急増し、より一層の感染対策を実施しての開講となりました。 本当は大勢の新入生をお迎えして新学期を開講したいところですが、今年は「安全・安心の学びの場」を第一に、開校以来一番少ない生徒数での開講です。 それだけに、今まで以上に、一人ひとりをしっかりと理解して、一人ひとりの個性や適性、そして弱点にフィットする指導を具現化してい …
2021/03/13

後期日程試験も終了し、今年度の入試もいよいよ最終段階となりました。 例年であれば、今回の受験の慰労と一年間の頑張りを称える「旅立ち会」を行う頃ですが、今年は感染防止のため、とても残念ですが中止を決定しました。 今年の養賢生は、まだ全ての結果が出た訳ではありませんが、様々な混乱を乗り越えながら、よく頑張ってくれたと思います。本来であれば、とても「密」な状況で指導に当たりたかったのですが、 …
2021/03/06

令和3年3月4日、本日は宮城県の公立高校入試日です。 倍率も1.0倍を下回る高校も多くなり、全日制課程の出願倍率は0.96倍(2021年2月18日発表)、倍率が高いのは宮城一1.48倍とか、時代の流れですね・・・。 本校では本日より二週間にわたり(高校生が自宅学習日のため)、学年フリーの体験授業全24講を用意し、初日2講を開講しました(詳細はHPイベント&お知らせ2月21日分参 …
2021/02/26

国公立前期日程も終了しました。 合格発表まではまだまだ気の抜けない日が続くと思いますが、受験生の皆さん、まずはお疲れ様でした。 今年の受験生は入試改革の波に翻弄されるばかりか、新型コロナウィルス感染の影響による様々な入試制度、入試形態の変更、そして最後には誰もが予想もしなかった地震による交通機関(移動手段)の心配等、これでもかこれでもかと振り回されることとなりました。 まさに予測 …

ブログの最新記事

インフォメーション

三位一体のチームとして

養賢を知って頂くために

コース案内

養賢の強み

養賢ゼミナールについて