ブログ

自分の居場所を決める

公開日:2020/01/25

センター試験も終わり、これからの短い期間で様々なことを決めて実行していかなければなりません。

予定(予想)通りであった人や、予想より点数が取れた受験生は、何も悩むことなく、計画通りに進行していけるのでしょうが、全員がそういう訳にはいかないのが受験です。特に今年は全体的に思うような得点にならなかった人が多いのではないでしょうか?

それに次年度からの入試改革を考えると、つい安全指向になって「合格る大学・学部」にシフトダウンしてしまいがちかと思います。

今回の決断と実行は、10年後、20年後の自分に大きな影響を持つことは明確です。

合格はたった一瞬の喜びと安心をもたらしますが、この喜びと安心が、最低4年間継続する場所なのか、自分の本当の居場所なのか、もう一度自分に問うてみて、決断と実行をしてみたらどうでしょう。

こんなはずじゃなかったと、4年間過ごすのはあまりに悲しい事。二次試験まであと1ヶ月、自分の本当の居場所のために全力を尽くす。それが合格の秘訣かも。

今回の事実を正面から受け止めて、どう対処するかが、受験の本質だと思うのですが。

(校長)

ブログの最新記事

インフォメーション

三位一体のチームとして

養賢を知って頂くために

コース案内

養賢の強み

養賢ゼミナールについて