ブログ

Yokenの体験授業24講

公開日:2021/03/06

令和3年3月4日、本日は宮城県の公立高校入試日です。

倍率も1.0倍を下回る高校も多くなり、全日制課程の出願倍率は0.96倍(2021年2月18日発表)、倍率が高いのは宮城一1.48倍とか、時代の流れですね・・・。

本校では本日より二週間にわたり(高校生が自宅学習日のため)、学年フリーの体験授業全24講を用意し、初日2講を開講しました(詳細はHPイベント&お知らせ2月21日分参照)。予備校ですから、受験勉強に特化したものをやるべきでしょうが、あえて本校がこだわる「見えない学力」につながる「楽習」できるものと、保護者の皆様にも参加できる講座で構成しました。

この体験学習を通じて、学ぶことの意義や楽しさ、科目教科間の繋がりを感じて、勉強とは修行や苦行ではないということを少しでも理解してもらえればと思います。また保護者参加型の講座は、親子のコミュニケーションの題材になり、それが各ご家庭で広がりを持って、進路について話し合う機会になればいいなと思います。

学ぶということが試験の点数や偏差値を上げるためだけの手段ではないし、これから豊かな生活を築いていくために役に立ち必要なことだと伝われば成功だと思います。最後にそんなアンケートを生徒、保護者が書いてくれればとても嬉しい。決して強要しているわけではありません。

(校長)

ブログの最新記事

インフォメーション

三位一体のチームとして

養賢を知って頂くために

コース案内

養賢の強み

養賢ゼミナールについて