ブログ

第2回養賢模試を終えて

公開日:2021/07/18

7/16,7/17両日において、本科生の養賢模試を行い、今日はその結果に基づく追試と成績優秀者の表彰式を行いました。

養賢模試も2回目となりましたので、成績優秀者だけでなく、1回目と2回目を比べて伸び率の高い生徒もジャンプアップ賞として表彰しました。結果は成績優秀者は女子2名、ジャンプアップ賞は男子3名となりました。前回も、人物は異なりますが、成績優秀者は女子独占状態だったので、男子生徒の一層の頑張りを期待します。

今回の模試は3教科から5教科へ教科数UPだけでなく、難易度的にも1回目に比べて2割程度UPし、授業をしっかりと復習した上で自分なりの受験勉強(演習量の増加)をしていないと6割以上の得点に届かないように作成しました。

高得点をとらせて自信を持たせて「大切な夏に挑む」という戦略もありかと思いますが、今年度の生徒にはもっともっと上を目指させたいので、安易な妥協せず、養賢生の「夏の飛躍」を期待する出題です。

例年であれば、基準値を下回った生徒が追試の対象ですが、今年は満点以外の全生徒が追試対象者として、自分の間違ったところを書き出して、正解に至るプロセスを書いて担当講師に直接提出し、指導を受けるというスタイルを採っています。

本日の提出期限は20時です。自分の書いた答案に最後まで真剣に向き合うことを願っています。

(校長)

ブログの最新記事

インフォメーション

三位一体のチームとして

養賢を知って頂くために

コース案内

養賢の強み

養賢ゼミナールについて