宮城県仙台市にある大学受験予備校、養賢ゼミナール(ようけんゼミナール)東北大学、東北学院大学、東北福祉大学の解答速報!

養賢ゼミナール
養賢ゼミナール
link HOME link サイトマップ 養賢ゼミ生入口
sp
お問い合わせ(フリーダイヤル)0120-866-711
sp
資料請求 体験ムービー お問い合わせ
 HOME大学入試速報東北学院大学(2014) > 東北学院 国語
sp

特訓予備校養賢ゼミナール
〒983-0852
仙台市宮城野区榴岡
四丁目4番9号
フリーダイヤル0120-866-771


sp sp
東北学院大学
sp

2014年度 東北学院大学 国語解答
全学部型 【2月1日実施】

 
問一
(A)=4
(B)=1

問二

冷たく接すること
問三
3
問四
5
問五
4
問六
不正義への怒り
問七
正義漢と悪徳政治家
問八
2
問九
ニヒリズムからの脱出を教えるのではなく、ニヒリストになるためのコツを教える本だと見ている。(45字)
問十
3
問十一
人生に一貫した充実した意味を求める長期的な方向と、気楽に生きようとする短期的な方向の対立。(45字)
問十二
1
問十三
2
問十四
(ア)=1
(イ)=2
(ウ)=2
(エ)=2
(オ)=1
問一
あ=厄介
い=慈雨
う=渇水
え=乞
お=陽光
問二
2
問三
(A)=5
(B)=1
問四
4
問五
いうまでもなく
問六
2
問七
人工降雨・人工消雨
問八
(ア)=地固まる
(イ)=白日
(ウ)=功

講評

大問一

 永井均「哲学の密かな闘い」からの出題。人間の内面に存在するニヒリズムの問題を取り上げた文章。本文の分量、設問数、記述量等いずれも昨年度よりも減少している。また記述問題のポイントも比較的見つけやすく、全体に易化した。ただし、昨年度以来、選択科目の試験時間が十五分短くなっていることを考えると、大幅に易しくなったとは言えない。

本年度の特色

  • 設問数は十四問で昨年より二問減少。冒頭の空欄補充部分で本文の主旨の方向が出る形になっており、ここで「ニヒリズム」の内容に注目できれば、後の設問が容易になる。
  • 選択問題は例年よりも文脈に忠実な問題が多い。ただし問三の「適当でないもの」の指定を見落とさないこと。
  • 記述問題で語句の辞書的な意味を問う問題が増加。一方で内容に関するものは二問(45字ずつ)。「筆者はニヒリズムの観点から」、「何と何の対立か」などの指定をしっかり見れば、ポイントは出しやすい。

大問二

 漢字・ことわざ・慣用句などの問題。こちらも常識的なものである。

学習にあたって

 空欄、指示語、言い換えなど、細かい文脈の読み取りと、本文全体の主題を問う問題が総合的に出題されている。全体の設問数が多めなので、一問ごとにバラバラに考えるのではなく、常に全体と部分のバランスを考えながら解くことが要求される。基本語彙、国語常識に関わる設問も多いので、早い時期から語彙力を高める勉強をしておくこと。

【谷津 整二】



このページのトップへ

sp
養賢ゼミナール
養賢ゼミナール
養賢ゼミナール