保護者向けQ&A

Q 勉強や成績はもちろんですが、やる気が1年間続くのか、勉強だけの1年は大丈夫か心配です。

A はい、受験生の皆さんが全て、常にやる気に満ちて目標に向かってまっしぐらであれば何も言うことはありませんが、必ずしもそうとは限らないことを十分承知しています。そのために本校では、養賢生の進路を真剣に一緒になって考える進路コーディネーターや担任が一人ひとりに付いて、合格までの道程を様々な角度からサポートし、進路実現に向けてのケアーを行います。また、時期や状況に応じて、生徒のみならず保護者の皆様に向けてのモチベーションアップためのイベントや企画、入試情報の提供のための行事を実施しております。

成績や進路のことを本人に聞いてもあまり話したがらないのですが、どうしたら良いでしょうか?

A 保護者の皆様より、よくいただく質問です。保護者の皆様が生徒さんとうまくコミュニケーションがいかない場合、話し合うための共通の話題や正しい情報が不足している(あるいは無い)ことが多いようです。特に保護者の方は心配なあまり、生徒さんに対して詰問調になってしまい、生徒さんが何を言っても自分の求める答えになるまで追い詰めてしまいがちです。生徒さんも先のことはわからないというのが正直なところですから、反って「一緒に考えてほしい」あるいは「保護者のアドバイスが欲しい」と思っていても問詰められたら対話が成り立たないのは当然です。ですから、本校では保護者の皆様と養賢生、そして養賢ゼミナールの「三位一体」としての情報共有だとても重要と捉え、保護者会、二者面談、三者面談、定期通信等を通じて、保護者様とのコミュニケーションを大切にしたいと考えています。

二者・三者面談はいつありますか?

A 本科生の場合、年間スケジュールに従い学期ごとに定期的に行っております。現役生の場合、入校の時期や受講コースが生徒毎に異なるため、希望に応じて随時の申込制としております。ご希望の日時を事前にお知らせください。進路コーディネーター(担任)が対応いたします。平日がお忙しい場合には、土日も受付しておりますのでお気軽にご相談ください。

授業料について、教育ローンは利用できますか?

A 本校ではいわゆるクレジット契約は行っておりませんが、国の教育ローンである日本政策金融公庫の教育一般貸付(最高350万円まで)を、講習費を含む授業料や入寮などの生活費等でご利用いただくことが出来ます。申込み方法や利用の仕方については面談時に担当者までお気軽にご相談ください。
(ご利用いただく方が直接、日本政策金融公庫にお申し込みになる必要があります。)

Q&A

インフォメーション

三位一体のチームとして

養賢を知って頂くために

コース案内

養賢の強み

養賢ゼミナールについて